タグ別アーカイブ: 猫パンチ

突然の猫パンチ!!そのときの猫の気持ちって?

nekopanty

猫を飼っているかたならわかると思いますが、飼い猫が突然猫パンチを繰り出してくることってありますよね。
「なんで今のタイミングでお前はパンチを出してきた…?」
そう思う飼い主さんも多いのではないでしょうか?

実はあの猫パンチにはそれなりに意味があるそうなんです。
今回は飼い主相手に限らず、普段から繰り出している猫パンチの意味を少しご紹介したいと思います。

じゃれつきたいの猫パンチ

この猫パンチは純粋に飼い主と遊びたいという理由でパンチを出しているそうです。
猫によってはあまり爪を立てないいい子もいるそうなのですが、加減がわからずに爪むき出しでパンチしてくる子も結構多いですよね…。
こんなときはおもちゃを使って一緒に遊んであげましょう。

興味本位の猫パンチ

猫がよく空中を飛んでいる虫などに猫パンチを繰り出していることがありますよね。
これってその対象に興味津々で猫パンチを繰り出しているらしいんです。
しかも、こういうときは爪を隠して少しでもおもちゃが壊れないようにしているとかいないとか…。

牽制している猫パンチ

これは相手に対して恐怖感を抱いているときに繰り出す猫パンチです。
この猫パンチのときは、猫が若干後ろに後ずさりしながらパンチを繰り出しているので分かりやすかもしれませんね。
そんなときは、一歩下がって黙って猫を見守りましょう。

・怪我や病気をしているところを触られた結果の猫パンチ
猫は自分の怪我や病気をしているところを触られると、猫パンチでその手をはねのけようとします。
もし、パンチを繰り出された前後にいつもと違った様子が見られるのなら、怪我や病気の心配を少ししたほうがいいかもしれませんね。

撫で方が気に食わないから猫パンチ

この猫パンチが飼い主にとっては一番辛いかもしれませんね…。
猫は基本的に、しっぽ、足、お腹、肉球を触られるのを嫌うと言われています。
ここを触ってしまうと猫パンチを繰り出される可能性大です。
このように猫パンチひとつにもいろんな意味が込められています。
ぜひ、そんな猫パンチをじっくりと観察しながら猫ちゃんを可愛がってあげてください。