タグ別アーカイブ: メインクーン

メインクーンを飼いたい!

メインクーン

アメリカのメイン州原産の、ラクーン(アライグマ)に似ている猫、という事から名付けられたメインクーン。
その特徴的な顔と大きな身体で、一度見たら忘れられないインパクトのある猫ちゃんです。

頬の両側に張りだした毛並みや縞の出方など、言われてみれば確かにアライグマっぽさがあります。
似ているのは外見だけではないようで、おもちゃやエサを水に浸す行為もみられるそうですがなんといってもこの子の特徴はその大きさにあります。

大きい子では成長すると一メートルを超えることもあるそうで、のっしのっしと歩く堂々とした姿には大変風格と気品があり、「100万回生きたねこ」の主人公を思わせます。

体格もがっしりしていて毛並もたっぷりしており、山猫のような野性味がありますが、性格はいたって穏やかで「ジェントルジャイアント」という別名もあるほどです。

耳は飾り毛が多く、頭の上の方にピン、と三角に大きく立っているのが特徴です。

また、身体の大きさに比例して大変賢く、ドアや引き出しの開け閉めなどのトレーニングも可能で呼べば寄ってくるなど、比較的犬に近い性質を持っている猫ちゃんといえます。
始めて猫を飼う人には扱いやすいかもしれませんね。

犬に似ているといてもやっぱり猫ちゃんですから、あまりしつこく触ったり抱こうとしたりは禁物です。
こちらが忙しいかどうかなど一向に気にせず、甘えたい時はゴロゴロとすりよってくる気ままっぷりを楽しんでください。

体が大きい分、もふもふの満足感は相当なものだと思われます。
気を付けることとしては、体が大きいので1-3歳頃の成長期には高たんぱくなエサをたっぷりあげる事と、エサの分だけしっかり運動させてあげる事が大事です。

長毛種毛がたっぷりしていますので、グルーミングもマメにしてあげる必要があります。

メインクーンに似た種類にノルウェージャンフォレストキャットという猫ちゃんがいます。
鼻筋や耳の飾り毛など、見分けるポイントはあるようですが、あまりにも似ているため見分けクイズがあるほどです。
見た目も性質も良く似ていますから、可愛ければどちらでも良いかと思いますよ。